カテゴリ:写真( 3 )

写真展にて

11月25日 大倉山記念館ギャラリーに行って来ました。

夜7時までなんですけど、もうギリギリでしたね。
グル〜っとみて、閉められてしまいました...。
でも 間に合ってよかった(^^)

建物は 夜でわかるかな? 一応ケイタイで撮りました。
コレ!
f0179947_21503933.jpg

大倉山駅から 坂あがり、そして階段あがると、この建物が見えます。
いつ見ても 雰囲気に圧倒されます。
今回夜だから 余計...ちょっとコワイかな・・・(?)

入り口看板はコレ!「第7回 気ままな写真展」 
f0179947_21531178.jpg


いつも一緒に働いているSさんが出展してます。
だいたい時間見つけて行くようにしてるんですけど、今回 ココで詳しく紹介するのは もっと彼女の写真をみんなに みてもらいたいから。

彼女は いつもモノクロ写真で、生命力のある木だったり、甥っ子や姪っ子だったり。

今回は あまりどんなものか聞いてなかったので、みてビックリした!

彼女自身の入院していた時の姿や検査用の血液、病院食などの写真。

Sさんは 写真撮るカメラマンだけど、絶対撮られる事は嫌がるのに 自分自身を出している。
そして 生きる事についての言葉も 添えられていた。

骨髄バンクの事、適合者がすぐ見つかった事、病院が近かった事など...。

でも 普通こういう経験していたら 記録で まして写真に残さないんじゃないかと思うんですけど、写真に撮って 今回展示しているところが、「彼女の強さだな〜」って思った。


帰りに 坂道降りながら話してたら、「病院のリアルな様子がTVとかで出ると 思いだす」って
言っていた。
私は 病気は違うけど、看病側の立場だったから、「映画とかでリアルなシーン出ると思いだして泣く〜」って 言ったら...
Sさん、「看病側の方が大変だと思うよ!」と言った。

絶対 本人が大変だよ! 彼女の乗り越えてきたものの大きさとやさしさ、彼女の強さが少し理解出来たような気がした。


今日(26日) 「ブログで告知していい?」って聞いた。
明るく、タイトルは 「骨髄バンクに登録お願いしま〜す」ですと かえってきたよ!


私は 写真みて「生かされてる命」大事にしないともったいないぞ〜なんて思ったり...。
最近出てくる「破滅願望」どうにかしなきゃ〜
って メール送ったんだけど・・・。

自分自身、真剣に生きる事 あきらめているかもしれない。

さっき急に気づいて 涙出た。

今回の写真展は たくさんの人にみて いろんな事 感じてほしい。

都合のつく方は ぜひみに行ってください。


他に10名の方の写真もみれます。
横須賀のベースの中の写真は アメリカかと思ったし、うみかぜ公園のもありました。
知ってる景色みると、「世の中、狭いな〜」って思うね。


彼女のポストカードをちょっとだけ。
わざと少しぼかしてます。だって 彼女の写真は 彼女のものですから...。
f0179947_22225839.jpg


「第7回 気ままな写真展」11/24(水) 〜 11/28日(日) 午前10:00 ~ 午後7:00
*最終日 午後6:00まで
横浜市大倉山記念館ギャラリー(東横線大倉山駅 徒歩6分)
*改札出て右、すぐ坂を登る



自分がどう生きて どう生かされてるか?

違う立場からみて 気づくのかもしれないですね。

現実の環境にいると 見失うものも多いよね。


自分自身に言いたい。「しっかり生きなさい」って。
[PR]
by shippna | 2010-11-26 22:34 | 写真

写真展のお知らせ

11/2 神奈川県民ホールギャラリーに搬入してきました(^^)
前回のブログで 軽くお知らせしていた「CircleGame(サークルゲーム)展」に参加する為です。

会場ホール入り口で 今回一緒に参加するSさんと Sさんの知り合いUさんと待ち合わせ。
県民ホールは 何度も行ってるけど、ギャラリーは行った事なく、なんか新鮮!
看板をケイタイで撮ってみた!
f0179947_23425047.jpg

裏の看板だったみたい・・・(笑)

山下公園側の道路のイチョウ並木が 少し黄色くなってきていた!
f0179947_23435477.jpg

写りあまりよくなくて ごめんなさい。

2F大ホール前のイスに座って 待ち合わせていた時、天井みたら こんなライト!
f0179947_23453663.jpg

こんなライトとは 知らなかったなぁ・・・(笑)

3人揃い、会場へ。
何かを作り上げていく準備の段階が 私は好きで、何かわさわさしてるんだけど、緊張のドキドキと期待のドキドキ!
お昼頃行って、なんだかんだと3時過ぎまでかかってしまいました。
まぁ途中、ランチで抜けたけど。

どんな感じになったかは・・・(^^) 下の方に・・・。
小さい画像にしたのは、来ていただく方に 生で見てもらいたいから・・・(^^)

よかったら 県民ホールまで見に来てください。
隣りの木の写真はSさん、その隣りの水中写真はUさんのです。
あわせてみてください。
いろんな作品とアイデアと おもしろい作品に出会えそうです。
ざっと見ただけですが、明日 仕事早く切り上げて見に行こうと思ってます。
今日も搬入後、仕事・・・。
なかなか丸1日休みが取れないのです・・・(T T)。


『CircleGame展』
2009.11.3(Tue)〜11.8(Sun) 9:00〜18:00(最終日15:00まで)
神奈川県民ホールギャラリー(1F第2〜5展示室)

詳しくはHPで・・・。
http://www.circlegame-ten.com/

☆私の作品
「アンティークの窓」Country★star
A2サイズ2点出てます。
1点は写真のみ。
もう1点は6個の木のフレームをあわせたもの。ひとつずつでも窓。
遠目で見ても窓に見えるように作っています。

*shippnaという名前でも 本名でもなく、作家名の「Country★star」です。
たくさんある中で 探して見てください。

誰にも気づかれないけど、あがり症なので、イベントの前日は ドキドキです・・・(笑)

☆今日の写真☆「アンティークの窓、再び」2009年11月2日ケイタイ撮影
f0179947_23513095.jpg

[PR]
by shippna | 2009-11-03 00:18 | 写真

写真感謝デー?

さっき ふと気づいた!
去年の今日1月13日は 自分の初写真展初日でした・・・。ドキドキの・・・(笑)
1年経つのは 早いものです・・・!
いろんな方に出会えて、刺激にもなり、勉強にもなり・・・。
今日は振り返って 写真を通して 海や 空や そしてメイン写真だった家に感謝と、写真として残せた事、見てもらった来展者に感謝していただけた事、嬉しく思っています。

私が写真を撮って 残す事には、ちょっとした理由があります。
昔から好きだったわけでもなく、父がカメラを持って撮っていた事は 子どもの頃の記憶であるんです。
当時は「オリンパスペン」というフィルムで、24枚撮りならハーフというもので 48枚撮れるカメラでした。
今は私が持ってますが、うまく使う事は出来ません。
父は病気で 42才にして全盲になりました。
当時 中学生の私や家族、目の代わりにならないといけないのと、いつ見えなくなるか、明日の事はわからないという事。
そんな経験から キレイな景色に出会えた事、その景色が見れた事、そして 記憶として 残しておきたいんです。

写真展のメイン写真の窓は、今現在もうありません。
記憶として、写真を見た時によみがえる。
モノは いつかは壊れるんです。でも 記憶は 思い出として残る。
景色も 町並みも 時代とともに変化する。
いいものは残して欲しいけど・・・。

最近思う事。年齢重ねていった経験で見たり、聞いたり、感じたり、お金では買えないものがあって、経験に勝るものはないな〜って・・・。
いい事も 悪い事も・・・。

いつも誕生日は 友人、知人感謝デーなんですけど、今日は 「写真感謝デー」にしようかな〜?
そんなこと、急にブログ書きながら ひらめきました〜☆
 

「Kids Photographers 子どもは天才!」っていう菅 洋志さんの写真集、知ってますか?
去年、知人に教えてもらったもので、横浜の盲学校の子どもたちが撮った写真が載ってます。
視覚がない分、他の感覚が優れている。特に 音には敏感!
音や感覚でシャッター押してます。
すごくココロあたたまる写真です。
私は 泣いてしまいました。私は 家族としての実体験があるから、また別物ですが・・・。

駅で立ってる時、目をつぶって見る。いろんな音がする。

視覚障害者ボランティア講習 を去年受けた時、アイマスクして介助してもらって 外を歩いた。
風の吹いた時の感覚、太陽光のあたたかさ、歩いた時の障害物の危険さと恐怖心。
自分が思った以上に恐かったんです!

私たちが目が普通に見えて いろんなモノが見える。 ホントありがたい事なんです!

写真が撮れる事。 

キレイな景色に出会える事。

写真を通して、ブログや 写真展、イベントで見ていただいて、コミュニケーション出来る事、感謝です。
今日の写真は、去年の写真展の模様です。
来店していただいた方、ありがとう& 思い出に・・・(^^)


今日も仕事探しして、気分ダウン気味でしたけど・・・
考えすぎてもいい事ないので、京急線3駅分歩き、偶然見つけたカルチャーセンターで「フラメンコ」観てきました。
舞台の撮影仕事で 観た経験はあるけど、練習みたら 奥深い・・・。
なんか、写真通して自分が見てきた経験が偶然、つながる事がある。
不思議・・・。
表現者のパワーいただいて 帰ってきました(^^)

苦労もムダじゃないのかな〜?
今の困難も 未来の何かに役に立つのかな・・・?(笑)

今日は 語ってしまいました・・・。


☆今日の写真☆「2008年 初写真展の模様」2008年1月デジカメ撮影
f0179947_2232676.jpg

[PR]
by shippna | 2009-01-13 23:36 | 写真

写真を通してみるいろいろな世界を・・・。


by shippna